クロスリンク #とは


プロデューサーの荒井です。

今週から、公式サイトの「今日のカード」でブースター第9章「穢れなき世界のために」のカード公開が始まりました。
その中で、9章からの新能力「クロスリンク」を持つカードがちょこちょこ登場しています。これまでにも断片的に紹介してはきましたが、細かい説明はまだでしたので、ここでまとめてお届けしたいと思います。

「クロスリンク」は、一言でいうと通常のリンクが成功したあとに追加で使用できるリンクです。

例えばこのソフィーナであれば、8‐ΣΣΣΣΣが成功すれば6‐ΣΣΣをめくる権利ゲットということですね。ふたつとも成功すれば従来のカードを大きく上回る絶大な効果が得られる…というのは、このテキストを見れば一目瞭然かと思います。超強い。

「リンクを2回するだけ」といえば簡単ですが、リンクにまつわるルールは色々あるので、この場合どうなるの?と気になる方も多いはず。以下、ありそうな質問にざっとお答えいたします。

———-

Q.最初のリンク成功後、クロスリンクの使用有無は選べますか?
A.選べます。使わなくてもOKです。

Q.クロスリンクでもダメージリバースで成功できますか?
A.できます。通常のリンクとクロスリンク、それぞれで1回ずつダメージリバースできます。

Q.通常のリンクが2回成功した場合、クロスリンクは2回使用できますか?
A.できません、1回だけです。

Q.クロスリンクは2回成功しますか?
A.いいえ、2回分の成功条件を満たしたとしても1回だけです。

Q.クロスリンクとダメージ判定の順番は?
A.リンク解決→クロスリンク解決→ダメージ判定です。

Q.「リンクを+○」の効果でクロスリンクも増えますか?
A.増えます。マイナスの効果で減ることもあります。

Q.クロスリンクでも奇跡は使えますか?
A.使えます。ただし奇跡は1ターンに1回しか使えないので、通常のリンクで奇跡を使っていないことが前提になります。

Q.クロスリンクの成功は「リンクが○回成功していたら~」の1回にカウントしますか?
A.します。

このあたりの内容は、発売のタイミングでQ&Aにも載りますし、総合ルールも更新されますので、その際に改めてご確認ください。

———-

クロスリンクを持つプログレスはレベル4だけでなく、各レベル帯に存在しています。中でも、レベル1のプログレスでは「メインフェイズリンク+クロスリンク」という組み合わせもあったりします。特に低レベル帯は、1周目の山札を素早く削れるという隠れたメリットも存在します。

クロスリンクの強みは、最初に書いた通り「ふたつとも成功すれば超強い」というところにあります。その代わり、ふたつのリンクを連続で成功させようとするともちろん確率は下がるので、これまで以上に「リンクを+○」といったカードの価値が上がるかもしれませんね。

実際に使ってみると、ただでさえ成功すると気持ちいいリンクの快感が2倍になり、パズルゲーで連鎖が決まったときのような感覚で、もうたまりません。アンジュの核となるリンクがさらに楽しくなる新要素ですので、どうぞ楽しみにお待ちください!

それではまた。

※画像は開発中のものです。予告なく変更される場合があります。

L.I.N.K.sライブ9月10日! チケットは8月1日より!


L.I.N.K.sライブ、明日よりチケット販売開始ー!
7月19日(金)の青蘭学園祭 中部大会L.I.N.K.sミニライブにて告知された、
東京都内ソロライブの詳細をお伝えいたします!

L.I.N.K.s Connected live 2015
場所:東京・渋谷「club asia(クラブ・エイジア)」
出演:L.I.N.K.s(相坂優歌、石原舞、高橋李依、生田善子、山本希望)
開場:18:30
開演:19:30~21:30
チケット:前売4,000円、当日4,500円
チケット発売日は……明日12時から(お昼だよ)!

購入はこちらから!
(※2015年8月1日12時から、有効になります)

「いやチケット発売日早くね!?」
「いやいや日程近すぎだから」
「いやいやいや都内平日マジ勘弁っすよ」

などというご意見もあるかと思います。

ですのでー!

「カドカワ」的なあれやそれやを使って、
一部はご視聴いただけるようにしたいとは思っています。

ただ、やっぱりライブはライブで見るのが一番!
ナマの情報は、画面を通して見るよりも肌で感じるのが楽しい。
アンジュでは、そのナマの情報をお届けする、ってことで、
最大のイベントである青蘭学園祭でミニライブをやったりしていたのです。

そういうのを見て、「楽しかったな~」と思う方は、ぜひぜひお越しください。
……とはいえ、TCGはナマの情報のカタマリなので、
「リアルの楽しさ」なんてみなさんには釈迦に説法な気はしています。

今回のライブにあたって、注意事項が2つ。

その1。
オールスタンディングのライブになりますので、今回は座席指定などはありません。
その2。
チケットに整理番号が振られていますので、その番号順に入場できる予定です。

当日は、このライブ限定のグッズの販売などもあります。
なるべく多くの方にお買い求めいただけるよう、販売方法は調整中です!
……でも通販は今回は難しいと思います!

続報は毎週お伝えしていきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

アンジュ ヴィエ生EX


皆様、4月22日は何をしてましたか?
その日にニコ生デビューをした、大和田先生です。

4月22日は、開発陣によるニコニコ生放送
「アンジュ ヴィエ生EX」を放送しました!!
視聴頂いた皆様ありがとうございます。
まだ見てない方は、こちらから是非ご視聴下さい!

ちなみにどんなことをする放送かというと、
おっさんず(アンジュ開発陣)荒井Pと大和田先生が、
最新商品の紹介をしたり、そのカードを使った対戦を行うものです。

今回の放送では、
4月23日発売スターターデッキ2015 可能性の絆も紹介しております。
cbanner

この商品や最近アンジュを始めたかたは、
この放送を見ると限定カードの使い方やデッキ構築に役立つ内容となっております。

また、ルールを学びたい方は、まるわかり動画の視聴をおススメします。
全編まとめても、ルールのわからない部分だけの視聴もできる
皆様に合わせた視聴形態が選べます。

話をヴィエ生EXに戻しまして、、、

新商品の紹介以外にも、
スターターデッキ2015を改造したデッキで対戦も行いました。
こちらの様子もニコ生でご覧になれますので要チェック!

ちなみに、今回は開発陣作成のデッキでしたが、
次回からはなんと!

視聴者の皆様から開発陣に使ってほしいデッキを募集します!

応募方法はこちら。
マイカードデッキを使ってほしいデッキレシピを入力
・ツイッターで、デッキレシピURLとハッシュタグ「#ヴィエ生」を付けてツイート!
※第1回目の募集締め切りは5月6日(水)となります。

応募は”マイカードデッキ”と”ツイッター”を使えばだれでもできます!
ただし”マイカードデッキ”はアンジュ限定のシステムですので、
まだ使ったことない方は、以下を参考にして下さい。

<マイカードデッキの使い方>
①アンジュ公式サイトにあるマイカードデッキにログイン
ログイン方法は2つ。
メールアドレスを使用して新規で登録するか、
ツイッターIDでログインができます。
画面①

②デッキの名前を登録
画面②

こちらの名前にデッキのコンセプトを記入すると、
管理もしやすく、僕らにも内容が伝わりやすくなります!

③デッキに入れるカードを登録
カードの登録画面は、カードNO・カード名等のリストで表示されます。
検索条件を絞って、入力したいカードを選びましょう。

たとえば、、、
デッキに16枚必須となるLV1のΩフレームカードを探すとき、
検索条件でLV1、フレーム、収録のシリーズを入れておくと探しやすいです。
画面③

「日向美海」等、特定キャラを集めたデッキなら、
使用カードのレベルと、カード名検索にキャラ名を入れると選びやすいです。
画面④

④デッキ登録時の注意
デッキ構築に不備があった場合、赤文字で注意文言がでます。
不備がなくなると文字が白く表示されますので、登録完了時にはここをチェックしましょう。
画面⑤
ここが全部白く表示されたらデッキ完成!!

⑤「デッキを公開する」をおして、デッキの公開URLを発行
下の”デッキを公開する”を押すと、公開用URLが発行されます。
そのURLとハッシュタグ「#ヴィエ生」を付け、ツイッターでツイートしよう!!
画面⑥

ツイートの際に、
デッキ名メインキャラも含んでもらえると抽選時に助かります。

次回のヴィエ生EXの放送は5月13日(水)!
その時の対戦では、アナタのデッキを僕が使うかもしれません。
どしどし、ご応募下さい!!

本日はここまで。
それでは、大和田先生でした。