掛軸、はじめました


プロデューサーの荒井です。

世の中的には、全国8か所で開催のフェスティバルエピソード2の真っ最中(今週は仙台!)。一方で、来年1月13日発売のブースターパック「三千世界の超越者」の情報もちょこちょこ出始めています。そういえば、「今日のカード」は週明けから「三千世界の超越者」のカードになりますのでお楽しみに。

さて。
そんな中、先日のアンジュヴィエ生で唐突に発表され、皆さんに衝撃を与えた新商品がありました。
そう、「アンジュ・ヴィエルジュ 掛軸~日向美海~」です。


※ハメコミ合成のため、実際の商品と異なる場合があります

私もカードゲーム業界で働き始めてそれなりに長いですが、まさか自分の関わったゲームで掛軸が作られるとは夢にも思いませんでした。
この手の部屋に飾る布製品というとタペストリーが定番ですが(アンジュでも作ったことありますね)、なぜ掛軸なのか。皆さんも気になっているかと思いますが、このあたりのこだわりを、掛軸担当者である三輪Dにインタビューしてきました。イベント会場では荒井やイシグロの陰でせっせと仕事しているあの三輪Dです。

—————-

<美海掛軸のここがすごい!>

荒井:なぜ掛軸を作ろうと思ったんですか?

三輪:アンジュはかわいいイラストが魅力なので、カード以外にも部屋に飾れるようなグッズがほしいという声は以前からありました。タペストリーは過去に作ったことがあったので、また違うものにチャレンジしてみようと。

荒井:なるほど。しかし掛軸という発想はなかなか出てこないですよね。

三輪:これ、ガチの美術品としての掛軸を作っているようなちゃんとした職人さんの手によるものなんですよ。たまたまサンプルを見る機会があったんですが、見せてもらったらすごく出来が良くて。美海のイラストが合わさればこれはもう美術品と言って差し支えないレベルではないかと。そう確信して、発売を決めました。

荒井:なるほど、クオリティは間違いないと。素材に京友禅って書いてあるところからも本格的な感じが伝わってきますね。

三輪:京友禅というのは、平たく言うと京都の伝統的な技法です。ここで語るよりもWikipediaとかで調べたほうが早いと思うのですが、手間のかかるちゃんとした技法なんです。さらに、印刷も美術品に使うような特殊な印刷技法を使っていますので、色合いもかなり美しい仕上がりになると思います。

荒井:しかも桐箱に入っていると。

三輪:これもちゃんとした掛軸に使われるものですね。素材から製法に至るまで、一切妥協せず作っています。

荒井:そんなこだわりの掛軸に描かれているのは、ちょっと和服をはだけた美海。これもいいですねえ。

三輪カントクさんの新規イラストです。実に掛軸らしいイラストだと思います。

荒井:美海さんがこんなにはだけるのは結構珍しいですよね。荒井としては足元に転がったちょっと零れちゃってる甘酒が芸が細かくて好きなのですが、三輪さんはいかがでしょう?

三輪ふとももですね(即答)。

—————-

というわけで、担当者の熱いこだわりが詰まった「アンジュ・ヴィエルジュ 掛軸~日向美海~」は、カドカワストアにて絶賛予約受付中です。この商品は完全受注生産となり、予約締切は12月13日までとなりますので、この機会をお見逃しないようお願いします!

「煌めきの可能性」の可能性


プロデューサーの荒井です。
もうすっかり秋ですね。

ブースターパック「二人だけの約束」の発売まであと2週間と迫ってきました。「今日のカード」でもかなりの量が既に公開されておりますが、来週はニコ生でBOX開封放送もあります。まだ見ぬ新カードが気になる方、要チェックです。

そして10月30日(日)には青蘭学園祭中部大会
ここでは「二人だけの約束」のカードが早速使えるわけですが、発売からイベントまで間隔が狭いこともあり、事前にデッキを考えておきたい方のために少し早めに、10月21日(金)にカードリストを公開しようと思っております。

さて。
実は学園祭で使える新カードはブースター収録のものだけではないんですね。そう、10月28日(金)に発売されるTVアニメのDVD&Blu-rayBOXに収録されるスペシャルデッキ「煌めきの可能性」のカードも使用可能です!本日は、発売が迫ってきたこのデッキについてざっくりお伝えしていきます。うっかり学園祭で「こんなカード進●ゼミでやってない!」とならないよう予習しておきましょう。

もう既にこちらでカードリストは公開されていますので、ご覧になった方も多いかと思います。
このデッキ、一言で言うと「買ってすぐ遊べるすげー強い紗夜デッキ」です。ほとんどのカードが4枚積みのため中身をいじる必要もほとんどありません。デザイナーのとうくらさんからこのリストが上がってきたときには、思わず「とうくらさん!このリスト、スキがなさすぎです」と口に出してしまったくらいです。


※アウェイクの化身

さて、この説明だけ聞くと紗夜使い専用のデッキのように思えますが、そんなことはなく。
限定カードの一部は「紗夜&美海」のネームを持っていますので、美海デッキの追加パーツとしても有用なのです。具体的にはこのあたりですね。

 

「美海&紗夜 ウインドルミナス」は解放条件が緩いため、葵デッキや青単グッドスタッフ型のデッキからも飛んでくることがありそうですね。

そして。
紗夜デッキの64枚に加えて、さらにエクシードカードが追加で4種ついてきます。「美海&紗夜 ウインドルミナス」と同様に、各色の単色デッキで運用できるエクシードです。

 
 

つまり
紗夜デッキ使いのあなたにも、
美海デッキ使いのあなたにも、
黒や赤や白や緑デッキ使いのあなたにも、
実用性のあるカードが何かしら入っている。それがこの「煌めきの可能性」なのです。

…というデッキが、DVD&Blu-rayBOXの「特典」として付いてきます!
アニメの1~4話を振り返りつつ、楽しくデッキを組んでいただければ幸いです。初回限定なのでお見逃しなく!

スターターデッキが届きました&明日からエクシード体験会です!


プロデューサーの荒井です。

「このブログは週イチ更新です」とか言っておきながら2週ほどサボってしまいました……
文章というのは書かないとどんどん語彙が減ってくるもので、ここ最近の私やイシグロDの会話は「アレ」とか「ソレ」ばかりです。老化を防ぐためにも、ちゃんと書きます。

さて、6月30日の発売が迫ってきた「スターターデッキ」5種。本日の公式サイトの更新で収録全カードも公開いたしました。
一足お先に工場から届いた出来たてホヤホヤの中身をここで紹介したいと思います。

まずパッケージはこんな感じ。
今までのアンジュのスターターではありそうでなかった白をベースにしたデザインが涼しげです。どの色かもパッと見でわかりやすいですね。

続いて内容物はこんな感じです。今までと変わったところといえば…

・ルールブックが冊子型になりました
・プレイマットがリバーシブルになりました。紗夜たちか美海たち、お好きな面でどうぞ(1デッキにつき封入は1枚です)
・「必ず貰える!SRゲットキャンペーン」のSRカードが1枚入っている(初回製造分のみ)

といったあたりでしょうか。
これまで以上に「そのまま遊べる」ことを意識して作ったデッキになっておりますので、是非このデッキでアップデート後のアンジュを楽しんでください。

…というわけで、このスターターデッキでいち早く遊べるイベント「エクシード体験会」は明日からスタートです!

参加賞としてこちらのポストカードをお渡しします。…意外と配布機会が少ないので結構レアになるかもしれません。

今週の土日は大阪&名古屋を回ります。

6月18日(土)15時~ カードラボ 大阪日本橋店
6月19日(日)17時~ ホビーステーション 名古屋店

ご来場お待ちしております!