2月は青蘭学園祭!


 

プロデューサーの荒井です。

「三千世界の超越者」が発売されてから1週間ほど経ちました。皆さん、新環境で楽しく遊んでいただいておりますでしょうか?
今週はお休みですが、来週は東京、その次は仙台…と全国各地でフェスティバルエピソード3が続いていきます。三千世界環境でガッツリ対戦できるイベントですので、ぜひぜひお越しください!一足お先に開催された名古屋の結果も要チェックですよ。

さて。
そんなフェスティバルが毎週のようにありつつ、2月12日(日)にはアンジュ最大のお祭りである「青蘭学園祭2017 冬 関西大会」が開催されます。我々アンジュスタッフからαドライバーの皆さんにお届けする、素敵なバレンタインの贈り物です。おっさんどもからのバレンタインなどいらん、というツッコミは野暮ってものです。余談ですが、荒井は毎年バレンタインにチョコブラウニーを焼いて食べてます(自分で)。

というわけで、今回の学園祭のトピックをおさらいしていきましょう。

■前日は「アンジュ・ヴィエルジュ×カードラボ αドライバーミーティング」!
学園祭の前日、2月11日(土)にはカードラボさん主催のイベント「アンジュ・ヴィエルジュ×カードラボ αドライバーミーティング」が開催されます。詳細はこちらの、カードラボさんの特設ページをご確認ください。一日遊べる大規模なイベントですので、この土日はアンジュを遊びつくすぜ!という方は是非遊びに来ていただければと思います。
…あと、よく見ると何やら下の方に「荒井Pガンスリンガー」と書いてあります。どうやら対戦するようです。
最近はジャッジや運営ばかりでαドライバーの皆さんとあまり対戦できてなかったので、個人的にめっちゃ楽しみです。そこには、楽しそうに「セイクリッド・ワン」をぶっ放す荒井の姿があるかもしれません。

■メインイベントは3人チーム戦「エクシーズバトル」!
学園祭といえばお馴染みのチーム戦。仲間の対戦を手に汗握りながら応援したり、個人戦では味わえない独特の雰囲気がチーム戦にはあります。
もうチームが組めてるよ!というあなたはこちらから事前エントリーをお願いします。席数の関係で、確実に参加したい場合は事前エントリーが必要になりますので、よろしくお願いします。〆切は1月23日(月)と間近ですので、この土日のうちに!
残念ながらチームメイトのアテがない…というあなた。事前エントリー終了後、当日受付枠が確保できた場合に限りますが、会場内の「出会いの広場」という場所で、我々スタッフ(というか荒井)が即興チーム結成をお手伝いします。前回の名古屋では15チームくらいその場で作りました。
当日枠の有無は、事前エントリー終了後に公式サイトやTwitterでアナウンスしますのでチェックしておいてくださいね。

参加賞のPRカードはこちら。ユーフィリアデッキなら即戦力となる優秀なカードです。この大会からすぐ使用可能ですので、それを見越してユーフィリアデッキを持ち込むのもアリですね。

■L.I.N.K.sからは生田善子さんが参戦!
今回来てくれるのはルビー役の生田さんです。生田さんといえば定番のあいさつがあります。みなさん、開会式では元気よく「おはよしこ!」とご唱和ください。
生田さんはブルーミングコロシアムで皆さんと対戦します。対戦相手はブルコロ参加者の中からランダムで決定しますので、当日のアナウンスをよくご確認ください。
そして、生田さんといえば…

■物販コーナーにてイベント限定商品発売!
購買部(物販コーナー)では、今回初お披露目のイベント限定商品「カードボックスコレクション ルビー&レミエル」を販売します。今までありそうでなかった、赤の世界の二人の組み合わせですね。

こちらの商品には、PRカード「ルビー&リゼリッタ」(イラスト:生田善子)「レミエル」(イラスト:兎塚エイジ)が1枚ずつついてきます。
「イラスト:生田善子」です。誤植ではありません。なんと生田さん本人が、自ら演じるキャラのイラストを描いてくれたというレアな逸品です。私も長年カードゲームの仕事をしていますが、声優さんが描いたイラストをカード化したのは初めてのことかもしれません。
そしてもう1枚のレミエルも、脳が溶けそうに可愛いイラストです。いずれもこのカードボックス限定のPRカードですので、是非この機会にゲットしてください。
そして、レミエルの兎塚さんといえば…

■兎塚エイジさんサイン会開催!
サイン会です。サイン会の対象カードはこちら
もちろん、↑のPRカードのレミエルも対象となりますので、物販で買ったカードにすぐさまサインをもらうもよし、歴代のレミエルからお気に入りの1枚を選んでもらうもよしです。
サイン会の参加条件は、物販で1,000円以上お買い上げの方から抽選となります。そういえばカードボックスは1,000円です。あらちょうどいい。

というわけで、青蘭学園祭は対戦あり、それ以外のイベントもありの盛りだくさんな内容でお届けします。寒さを吹き飛ばすようなアツいイベントになるよう頑張って準備していますので、遊びに来てくださいね!